beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

元岡山指揮官の長澤徹氏、今季はFC東京トップチームコーチ兼U-23監督に

このエントリーをはてなブックマークに追加

前岡山監督の長澤徹

 ファジアーノ岡山は12日、2018年シーズンまで監督を務めていた長澤徹氏(50)が、2019年シーズンよりFC東京のトップチームコーチ兼U-23監督に就任することを発表した。

 過去に磐田で監督やヘッドコーチを務めた長澤氏は、2014年に岡山のコーチに就任。翌2015年から指揮官を務めていたが、昨年11月に同シーズン限りでの退任が発表されていた。

以下、クラブ発表プロフィール

●長澤徹
(ながさわ・てつ)
■生年月日
1968年5月28日(50歳)
■出身地
愛媛県
■選手歴
清水東高-筑波大-ヤマハ発動機/磐田-本田技研
■指導歴 :
1998年~2000年:本田技研 コーチ
2001年~2005年:FC東京トップチーム コーチ
2006年~2006年8月:FC東京U-15深川 監督
2006年8月~2007年:FC東京トップチーム ヘッドコーチ
2008年~2010年9月:FC東京U-15深川 監督
2010年9月~2011年:FC東京トップチーム コーチ
2012年~2013年5月:磐田トップチーム ヘッドコーチ
2013年5月:磐田トップチーム 監督
2013年5月~2014年1月:磐田トップチーム ヘッドコーチ
2014年:岡山トップチーム コーチ
2015年~2018年:岡山トップチーム 監督

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP