beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分がタイ代表MFティティパン獲得! アジア杯では3戦フル出場1得点を記録中

このエントリーをはてなブックマークに追加

大分がMFティティパンを獲得

 大分トリニータは18日、バンコク・グラスFCのタイ代表MFティティパン(25)を期限付き移籍で獲得したことを発表した。なお、メディカルチェック後に正式契約締結となり、移籍期間は2019年2月1日から20年1月1日までになる。

 ティティパンは現在タイ代表としてアジアカップに参加中。3試合すべてでフル出場し、14日のグループリーグ第3節・UAE戦では1得点を挙げて決勝トーナメント進出に貢献した。

 大分の公式サイトでは、ティティパンの特長について「豊富な運動量で攻守ともに広範囲に躍動するボランチ。鋭いタックルでのボール奪取に優れ、果敢な攻撃参加からゴールを奪う能力も高い」と伝えている。

 25歳のタイ代表MFは、公式サイトを通じ、「Jリーグでプレーする事は、私にとってずっと夢でした。本当に感謝しています」と思いを明かす。「そして、大分トリニータのファンの皆さまに、私の全て気持ちと力をトリニータというチームのために捧げることを誓います。私ができる事、全てをやってこのチームの助けになりたいです」と意気込みを語っている。

●MFティティパン
(Thitiphan PUANGCHAN)
■生年月日
1993年9月1日(25歳)
■身長/体重
178cm/65kg
■出身地
タイ
■経歴
ムアントン・ユナイテッドFC-スパンブリーFC-チェンライ・ユナイテッドFC-バンコク・グラスFC
■代表歴
U-19タイ代表(2011)
U-23タイ代表(2013、2015)
タイ代表(2017、2018)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2018シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報

TOP