beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「今日は勝てたと思いますけど…」横浜FCも町田も勝ち切れない試合が続く

このエントリーをはてなブックマークに追加
[5.12 J2第13節 横浜FC1-1町田 ニッパツ]

 横浜FCFC町田ゼルビアは1-1の引き分けに終わった。横浜FCは3戦勝ちなし(2分1敗)。一方の町田も4戦勝ちなし(2分2敗)となった。勝ち点1ずつを積み上げ、ともに勝ち点15となった。

 先制点は古巣対決となっていたFWジョン・チュングンのアシストから町田に生まれた。前半6分、左サイドを深く切り込んだジョン・チュングンがマイナスクロスを上げると、MF森村昂太が左足ダイレクトで決めて、スコアを動かす。

 横浜FCの得点は後半に入ってから。7分、後半途中出場のMF斉藤光毅のスルーパスからMF中里崇宏が、左サイドからクロスボールをゴール前に入れる。これニアに入ったDF藤井航大が防ぎきれず、オウンゴールとなって同点弾になった。

 試合は1-1で終了。8試合ぶりのスタメンだった横浜FCのMF松井大輔は「今日は勝てたと思いますけど」と振り返ると、前半は入りが良くなかった。後半は前に前にとフォーメーションも変わってやれたと思う。また次に向けて頑張りたい」と頭を切り替えていた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP