beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

寿人、勇人プロ20年目の悲願…千葉でリーグ戦初の双子共演

このエントリーをはてなブックマークに追加

リーグ戦では初の双子同時出場となった佐藤寿人佐藤勇人

[6.29 J2第20節 千葉1-2町田 フクアリ]

 FW佐藤寿人とMF佐藤勇人の双子兄弟が、ジェフユナイテッド千葉でリーグ戦初となる共演を果たした。

 2000年にともにトップ昇格を果たした2人だが、寿人がチームを離れるまでの2年間、ナビスコ杯(現ルヴァン杯)で同時にピッチに立つことはあったが、意外にもリーグ戦での共演はなかった。ただし2006年に日本代表で同時出場が実現している。そして今季より寿人が18年ぶりに千葉に復帰したことで、双子共演に期待が集まっていた。

 しかし3月24日の京都戦で今季初めて2人でベンチ入りを果たしたが、同時にピッチに立つことはなかった。その後も勇人が故障で離脱していたこともあり、共演はお預けとなっていた。だがついにこの日、スタメンに2人の名前が並んだことで、プロ20年目の悲願が達成されることになった。

 試合は前半14分にCKをDF酒井隆介が合わせて町田が先制。後半に入ると25分に千葉が鮮やかな崩しからFW船山貴之が同点弾を決めるが、終了間際の42分にMFロメロ・フランクが芸術的なループシュートを蹴り込んで、町田が2-1で勝利した。

 なお双子共演は寿人が交代する後半22分まで。勇人は今季3試合目となるフル出場だった。また4月30日に獲得が発表になった元日本代表DF安田理大が千葉で初出場。先発すると、後半37分で交代した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP