beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

台風19号の影響で関東大学サッカー第16節は14日一斉開催に変更、代替会場は大学グラウンド

このエントリーをはてなブックマークに追加

関東1部は明治大が2位に勝ち点差14をつけて独走している

 関東大学サッカー連盟は今週末に開催を予定していた1部と2部のリーグ戦第16節が中止、延期となったことを発表した。台風19号の接近に伴うもので、12日と13日に予定していた全12試合はすべて中止。14日14時より全試合一斉開催に変更となる。

 14日の試合日程は以下の通り。

【第16節】
▽1部
(10月14日)
[法政大学城山サッカー場]
法政大 14:00 専修大

[桐蔭学園多目的グラウンド]
桐蔭横浜大 14:00 早稲田大

[RKU フットボールフィールドA]
中央大 14:00 流通経済大

[立正大学熊谷キャンパスサッカー場]
立正大 14:00 筑波大

[順天堂大学さくらキャンパスサッカー場]
順天堂大 14:00 東洋大

[明治大学八幡山グラウンド]
明治大 14:00 駒澤大

▽2部
(10月14日)
[拓殖大学八王子国際キャンパスサッカー場]
日本体育大 14:00 拓殖大

[スポーツ日大 アスレティックパーク稲城サッカーフィールド]
日本大 14:00 立教大

[青山学院大学緑が丘グラウンド]
関東学院大 14:00 青山学院大

[東京国際大学第一サッカー場]
東京国際大 14:00 東京学芸大

[RKU フットボールフィールドB]
国士舘大 14:00 東海大

[産業能率大学第二グラウンド]
慶應義塾大 14:00 産業能率大

●第93回関東大学L特集

TOP