beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

桃山学院大の“万能ストライカー”毎熊晟矢、地元の長崎加入が内定!

このエントリーをはてなブックマークに追加

桃山学院大FW毎熊晟矢が来季長崎へ

 V・ファーレン長崎は16日、桃山学院大に所属するFW毎熊晟矢(22)が2020年シーズンに加入することが内定したと発表した。

 長崎県出身の毎熊は東福岡高を経て桃山学院大に進学し、昨年に全日本大学選抜、今年は関西選抜を経験。クラブ公式サイト上でプレーの特徴について「瞬時に相手を翻弄する判断力と技術を持ち合わせ、フィニッシャーにもパサーにもなれる。得点感覚に優れた万能型のストライカー」と紹介されている。

 加入内定に際し、「素晴らしいクラブに加入できることを大変うれしく思います。これまで関わってくださった多くの方々への感謝の気持ちを忘れず、長崎のサッカーを盛り上げ、結果で示せるように頑張ります」と意気込みを語った。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW毎熊晟矢
(まいくま・せいや)
■生年月日
1997年10月16日生(22歳)
■身長/体重
179cm/69kg
■出身地
長崎県
■経歴
FOOTBALL CLUB BRISTOL U15-東福岡高-桃山学院大
■代表・選抜歴
全日本大学選抜(2018年)、関西選抜(2019年)

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2019年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP