beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大分の22歳MF江頭、岩手との育成型期限付き移籍期間が満了

このエントリーをはてなブックマークに追加
 いわてグルージャ盛岡は7日、大分トリニータから加入していたMF江頭一輝(22)の育成型期限付き移籍期間が満了となったことを発表した。

 江頭は大分U-18から2016年にトップ昇格。2017年に鈴鹿アンリミテッドFC、2018年に岩手へ期限付き移籍していた。今季は岩手でJ3リーグ戦18試合、天皇杯2試合に出場している。

 クラブ公式サイトを通じて「いわてグルージャ盛岡のファン、サポーターの方々、スポンサーの方々、スタッフの方々、一緒に戦ってきた選手達、2年間本当にありがとうございました。いろんな人と出会い、いろんな経験をし、多くの事を学べました。岩手に来ることが出来て本当に良かったと思っています。ありがとうございました」とコメントした。

以下、クラブ発表プロフィール

●MF江頭一輝
(えがしら・かずき)
■生年月日
1997年5月13日(22歳)
■身長/体重
179cm/71kg
■出身地
山口県
■経歴
クレフィオ山口FC-大分U-18-大分-鈴鹿アンリミテッドFC-大分-岩手
■出場歴
J3リーグ:38試合1得点
天皇杯:5試合

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP