beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

マラドーナ氏が自身より優れていたと考える選手は?「ペレは認めたがらなかったが…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ディエゴ・マラドーナ

 “アルゼンチンの英雄”ディエゴ・マラドーナ氏が、自身の考える史上最高の選手を挙げている。スペイン『アス』が伝えた。

 史上最高の選手を議論するうえで常に名前が上がるマラドーナ氏。元ブラジル代表のペレ氏とは犬猿の仲であることでも知られているが、歴史上最高の選手は誰かという問いに答える際に、そのライバル感情をむき出しにしている。

「最高だったのはディ・ステファノだと思う。彼は誰よりも優れていた、私よりもだ」

「ペレはディ・ステファノの才能を認めたがらなかったがね。ペレの友人たちが、彼(ペレ)をフットボール界のリビング・レジェンドにするために(ワールドカップの)トロフィーを用意したんだ」

 マラドーナ氏にとってアルゼンチン代表の先輩(国籍はコロンビア、後にコロンビアとスペインの代表チームでもプレー)にあたるアルフレッド・ディ・ステファノ氏は、1953年から1964年にかけてレアル・マドリーで非常に多くの得点を沈め、バロンドールを2度受賞。現役引退後には同クラブの名誉会長も務めたレジェンドだ。
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP