beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

柏DFパク・ジョンス、来季も鳥栖にレンタル「もう一度挑戦したかったのですが…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

柏レイソルDFパク・ジョンス

 サガン鳥栖は10日、柏レイソルから期限付きで加入していたDFパク・ジョンスの契約期間を延長したと発表した。新たな契約期間は2020年2月1日から21年1月1日。この期間中、柏と対戦する全ての公式戦には出場できないという。

 パクは16年に横浜FMでJリーグデビュー。18年に柏へ完全移籍し、昨季途中から鳥栖へ期限付き移籍していた。

 パクは鳥栖の公式サイトを通じて「キャンプからしっかり戦える体作りをして良い姿を見せれるように一生懸命頑張ります。たくさんの応援お願いします」と意気込み。また柏を通じては「柏レイソルでもう一度挑戦したかったのですが、それができないことがとても悔しいです。サガン鳥栖でさらに成長できるように一生懸命頑張ります」と心境を述べている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP