beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

“昨夏や高校時代に声をかけた選手”“スペイン2部のキング”町田・唐井GM太鼓判「J1を本気で狙う補強」

このエントリーをはてなブックマークに追加

町田が20シーズンの新体制を発表した

 FC町田ゼルビアは13日、20シーズンの新体制を発表した。

 18年10月にサイバーエージェントの傘下に入ったことで、様々な改革が進められる町田。J1ライセンスの交付を受けた初めてのシーズンを戦うことになる。

 名称が『町田GIONスタジアム』になる本拠地は、現在バックスタンドを改修中。2021年の完全使用を予定しており、完成すれば1万5000人収容のJ1仕様のスタジアムとなる。

 また唐井直ゼネラルマネージャー(GM)は「一年をかけて天然芝2面、クラブハウスというJ1ライセンスを充足する施設の建設に取り掛かる。候補地も含めて議論が前向きに進んでいて、今年度中には完成させられるように今、全社を挙げて取り組んでいる」と、J1水準と語る「経営規模20億円クラブ」への歩みが着々と進んでいることを強調した。

 選手補強についても、「J1に行くんだという強い思いのある選手に集まってもらった」と説明。「J1を本気で狙うインパクトを持っていただけるかどうがポイントだった。キーワードは『ハンガー(飢え)』。既存の選手にもJ1に上がるんだという強い思いを持った選手に残ってもらったと思っている」と力説した。

以下、監督、新加入選手コメント
ランコ・ポポヴィッチ監督
「9年前にも町田で監督として働いたが、今とは仕事をする上での条件は明らかに劣っていた。ただクラブ規模は小さいが、クラブ内は大きな愛に包まれていた。日本でいくつかのクラブで働いたが、ここが一番愛を感じたし、仕事に対しても集中できたクラブ。責任感をしっかりと持って、クラブの愛に応えていきたいと思います」


DF水本裕貴(←広島)
「自分の経験をチームに還元して、この一年が素晴らしいものとなるように頑張ります。自分の長所である守備の部分を見てもらいたい。サポーターには『ミズ』と呼んでもらえたら嬉しいです」

唐井GM「皆さまに紹介する必要がないほどの実績を持っている。我々がまだ味わったことのない経験をクラブに注入していただきたいと思います」


GK秋元陽太(←湘南)
「自分が生まれ育った町田でプレーさせていただくチャンスを頂けたことに感謝いたします。しっかり試合に出て恩返しできるように頑張ります。呼び名は『アキ』か『ヨウタ』でお願いします」

唐井GM「実績は申し分ない選手。町田出身でもありますので、喜んでいる町田の人たちもたくさんいる。生まれ育った街での活躍を期待しています」


MF吉尾海夏(←横浜FM)
「自分は地元が隣で、チームにはすごく親近感があった。このチームのJ1昇格に貢献できるように頑張ります。『カイナ』と呼んでください。ストロングポイントは左足のキックです」

唐井GM「マリノスのユース時代から注目していた選手。力は良く知っている選手なので、左利きでサイドから切れ込んでくるプレーを期待している。三島強化部長はボランチなどいろんな引き出しを期待しているようなので、ポポさんにどう引き出してもらうかを楽しみにしています」


MF高江麗央(←G大阪)
「町田のJ1昇格に貢献できるように日々努力していきます。『レオ』と呼んでもらえたらと思います。運動量や守備の部分でボールを奪うところを注目してもらえたらと思います」

唐井GM「技術が高いし、脚力もある選手。実は昨年夏にも声をかけていて、獲りたかった選手。ポポさんの下で活躍してくれることを期待しています」


DF小田逸稀(←鹿島)
「町田のJ1昇格に貢献できるように頑張るのでよろしくお願いします。サポーターの人たちには『イツキ』と呼んでもらえればうれしいです。攻守においての1対1の強さ、空中戦、戦う姿勢がストロングポイントです」

唐井GM「サイドのアタッカー、攻撃力のあるサイドバックを探していた。右も左もできる選手として期待しています」


FW晴山岬(←帝京長岡高)
「町田のJ1昇格に向けて、昇格に貢献できるように日々精進していきます。サポーターには『ミサキ』と呼んでもらえれば。得点感覚やゴール前での落ち着きが特長なので、ゴールに直結するトラップも見てほしいです」

唐井GM「彼との出会いは去年の夏。湘南とのトレーニングマッチで2点を取っちゃった。素晴らしい技術と落ち着きで翻ろうしていた。伸びしろを期待しているが、一年目から活躍してもらって全然いい」


GK廣末陸(←FC東京)
「町田のJ1昇格に向けて全身全霊で戦っていきたいと思います。『リク』と呼んでいただけたら嬉しいです。キーパーなんですけど、足元を武器にしています」

唐井GM「青森山田の3年生の時にリストアップしていた。陸くんの耳に入っていたかは分からないけど、その時は断られた選手。期待しています」


FWアレン・マソビッチ(←ヴォジュドヴァツ)
「ここの呼んでくださった監督やスタッフに感謝しています。目に見える結果で貢献したい。ゴールやアシストに期待してください。ストロングポイントは1対1の強さとスピード。『アレン』と呼んでください」

唐井GM「ポポさんと話を重ねる中でリストに上がってきた選手。25歳と働き盛り。主に2列目の左サイドの選手ですが、得点やアシストも出来る選手です」


FWステファン・スチェポビッチ(←ジャギエロニア・ビャウィストク)
「私の経験をチームメイトに伝えていきたい。皆さんの期待にゴールという結果で応えたい。最高の結果を得られるように頑張っていきます。ここでストロングポイントを発表するのは、対戦相手にバレるのでいいたくありません(笑)。今のはジョークで、DFラインの背後に飛び出すプレーが得意です。『ステファン』か『スチェポ』と呼んでほしいです」

唐井GM「彼のような実績のある選手を獲るのは難しいと思うけど、タイミングが合って獲得できた選手。ヒホン時代は“2部のキング”と呼ばれていた。今年は町田で王様になってほしい」

■選手新背番号
1 秋元陽太(←湘南)
2 奥山政幸
3 大谷尚輝
4 水本裕貴(←広島)
5 深津康太
6 李漢宰
7 アレン・マソビッチ(←ヴォジュドヴァツ)
9 ステファン・スチェポビッチ(←ジャギエロニア・ビャウィストク)
10 平戸太貴
13 岡田優希
14 吉尾海夏(←横浜FM)
15 井上裕大
17 下坂晃城
18 高江麗央(←G大阪)
19 土居柊太
20 ドリアン・バブンスキー
22 小田逸稀(←鹿島)
23 酒井隆介
25 佐野海舟
27 晴山岬(←帝京長岡高)
28 橋村龍ジョセフ
29 森村昂太
30 中島裕希
31 廣末陸(←FC東京)
42 福井光輝

(取材・文 児玉幸洋)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020シーズン新体制&背番号一覧
●2020年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP