beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大宮の新キャプテンはMF三門!「啓輔、アキと3人でチームを引っ張っていく」

このエントリーをはてなブックマークに追加

大宮の新主将を務めるMF三門雄大

 大宮アルディージャは18日、2020年シーズンのキャプテンがMF三門雄大(33)に、副キャプテンがMF大山啓輔(24)とDF河面旺成(25)に決定したことを発表した。

 昨季にキャプテンを担ったFW大前元紀は今季から群馬へ移籍。副主将からの“昇格”となった三門は、クラブ公式サイトを通じて「チームの目標であるJ1昇格を果たすために、啓輔、アキと3人でチームを引っ張っていきます。大宮アルディージャというクラブがより良い方向に進んでいけるように、全力を尽くしたいと思います」と誓った。

 また、前年に続いて副キャプテンを務めることになった大山は「昨シーズンに足りなかったことや良かったことは、チームとしても個人としても見えた部分があると思います。選手が大きく入れ替わりましたが、新加入選手も含めてチーム全員が機能できるように、自分ができることを常に考えていきたいと思います。みんなが楽しくプレーできるチームを作っていきたいです」と決意を語っている。

 加入4年目の河面は「ミカさんのこともそうですし、チーム全体をしっかりとサポートしていけるように努力します。一つの方向に向かって、全員が本気で取り組めるようなチーム作りをしたいと思います」と所信表明した。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2019シーズンJリーグ特集ページ
●2020シーズン新体制&背番号一覧
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP