beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

3月中にプレミアリーグ優勝決定?リバプール、最速記録更新は確実か

このエントリーをはてなブックマークに追加

リバプールの優勝は間近に

 リバプールのプレミアリーグ優勝がそこまで迫っている。

 15日、リバプールはプレミアリーグ第26節でノリッジと対戦。ウインターブレイク明けということもあってか、最下位ノリッジに苦戦を強いられたが、怪我から復帰したFWサディオ・マネの決勝点により、1-0で完封勝利をおさめ、17連勝を飾った。

 この結果により、リバプールは残り12試合で5勝すれば優勝が決まる状況に。現在、勝ち点76のリバプールが5勝すれば勝ち点91。2位のマンチェスター・シティ(勝ち点51)が残り13試合で全勝しても届かないためだ。

 このままリバプールとシティが勝ち続ければ、リバプールの最短優勝は、3月21日に本拠地アンフィールドで行われる第31節クリスタル・パレス戦。しかし、英『BBC』によれば、リバプールがFAカップ準々決勝に進出した場合、日程が変更されるという。

 また、シティが3月14日の第30節バーンリー戦までに1つでも敗戦すると、リバプールは3月16日に敵地で行われるエバートンとのマージーサイド・ダービーでタイトルが決まる可能性も。いずれにしても、マンチェスター・ユナイテッドが2000-01シーズンに打ち立てたプレミアリーグ最速優勝記録(2001年4月14日)の更新はほぼ確実のようだ。

●プレミアリーグ2019-20特集
●初月無料!!プレミアリーグはDAZNで独占配信中

TOP