beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

7試合連続先発の中山は前半で交代…ズウォレは打ち合い制す

このエントリーをはてなブックマークに追加

ホームで勝利を収めたズウォレ

 オランダ・エールディビジは29日、第25節を各地で開催した。

 DF中山雄太とDFファン・ウェルメスケルケン・際が所属するズウォレフィテッセをホームに迎え、4-3の勝利を収めた。7試合連続フル出場を果たした中山は前半で交代し、代わって際が後半開始から出場している。

 また、FW中村敬斗が所属するトゥエンテヘーレンフェーンをホームに迎え、2-3で敗れた。ベンチスタートとなった中村に出場機会は訪れなかった。

●海外組ガイド
●オランダ・エールディビジ2019-20特集
●堂安、板倉の試合も!!“初月無料”DAZNでハイライト配信中

TOP