beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

19年インハイの優秀選手は?西川、染野…20年の注目DFも

このエントリーをはてなブックマークに追加

初優勝した桐光学園高のFW西川潤主将(現C大阪、右)と1年生MF岩根裕哉はともに優秀選手に選出された。(写真協力=高校サッカー年鑑)

 ゲキサカでは過去のインターハイで活躍し、優秀選手に選出された選手たちをピックアップ。2019年の令和元年度全国高校総体(インターハイ)「感動は無限大 南部九州総体2019」男子サッカー競技(沖縄)の優秀選手には36選手が選出された(学年は当時)。

 初優勝した桐光学園高(神奈川1)からは準々決勝、準決勝で2試合連続で決勝点を決めた逸材FW西川潤主将(3年、現C大阪)をはじめ、左サイドで存在感を放ったWB佐々木ムライヨセフ(3年、現関東学院大)や攻守のキーマン・MF中村洸太(3年、現桐蔭横浜大)、好セーブを連発したGK北村公平(桐光学園高2年)ら最多6名が選出された。

 また、初優勝こそ逃したものの、準優勝の富山一高(富山)からは大黒柱の10番MF高木俊希(3年、現桐蔭横浜大)や3バックの中央で奮闘した牧野奏太(3年、現立教大)ら5名が選出。加えて、3位・京都橘高(京都)の大黒柱・MF佐藤陽太主将(3年、現関西学院大)や同じく3位・尚志高(福島)のスーパーエースFW染野唯月(3年、現鹿島)と大会得点王のFW山内大空主将(3年、現青山学院大)らが選出されている。

 その他、横浜FC入りしたMF古宿理久(青森山田高3年)、3回戦で優勝候補の青森山田高(青森)を破った北越高(新潟)のGK平山颯太(2年)、初戦敗退ながらも好プレーが光ったMF渡邉綾平(前橋育英高3年)の名も。そして、20年の最注目プレーヤーであるDF藤原優大(青森山田高2年)やDF奈良坂巧(桐光学園高2年)、MF岩根裕哉(桐光学園高1年)らもリストに名を連ねている。

19年大会の優秀選手は以下のとおり

▽GK
鈴木康洋(尚志高3年)
北村公平(桐光学園高2年)
平山颯太(北越高2年)
中村青(京都橘高2年)
▽DF
藤原優大(青森山田高2年)
奈良坂巧(桐光学園高2年)
丸山以祐(富山一高3年)
橋本直旺(阪南大高3年)
田内悠貴(徳島市立高3年)
▽MF
古宿理久(青森山田高3年)
小池陸斗(尚志高3年)
渡邉綾平(前橋育英高3年)
岩根裕哉(桐光学園高1年)
中村洸太(桐光学園高3年)
加藤雅久(北越高2年)
高木俊希(富山一高3年)
牧野奏太(富山一高3年)
古長谷千博(清水桜が丘高3年)
佐藤陽太(京都橘高3年)
名願央希(初芝橋本高3年)
崎山友太(米子北高2年)
前田唯翔(西京高2年)
濱屋悠哉(神村学園高3年)
永吉飛翔(神村学園高2年)
▽FW
山内大空(尚志高3年)
染野唯月(尚志高3年)
佐々木ムライヨセフ(桐光学園高3年)
西川潤(桐光学園高3年)
庄内碧(北越高3年)
鈴木崚加(富山一高3年)
碓井聖生(富山一高3年)
梅村脩斗(京都橘高3年)
梅津倖風(京都橘高3年)
篠畑純也(阪南大高3年)
大谷澪紅(初芝橋本高3年)
菊地孔明(大分高3年)

※禁無断転載 (C)高校サッカー年鑑、ゲキサカ

●【特設】高校総体2020

●【特設】高校総体2019

TOP