beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

いまが感染拡大を防ぐ境目に…イニエスタが日本にエール「それが、いまとても大切なこと」

このエントリーをはてなブックマークに追加

MFアンドレス・イニエスタがSNSで日本人にメッセージ

 ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタは26日、自身のツイッター(@andresiniesta8)を更新し、新型コロナウイルスの猛威に耐える日本人にメッセージを送った。

 新型コロナウイルスの感染拡大は日本でも留まらず、政府は4月7日に緊急事態宣言を発令。外出自粛が呼び掛けられる中で2週間以上が経過した。しかし、日常という自由を奪われ、ストレスを溜めながら耐え続ける日々もいずれは終わる。イニエスタは自身のツイッターでそう伝えている。

「皆様を激励、応援し、忍耐の気持ちを送るものです。厳しい状況は続いており、皆、大変な時期です。専門家の指示に従うことで状況が解決すると信じています。僕は初めてこの国に来たときから皆さんが苦難を乗り越えられることを信じています。日本は素晴らしい国で連帯した社会があります。連帯こそがこの状況を乗り越えられる唯一の方法です。皆で政府や専門家の指示に従いましょう。それが、いまとても大切なことでしょう」

「状況は間違いなく改善するでしょうし、これを乗り越えればより強くなれるでしょう。僕の愛、そして尊敬の気持ちを鎮静化に携わる方々に送ります。犠牲者の方、その家族の方にも哀悼の意を表します。この状況が早く良くなり皆で日常に戻れることを願っています」

 26日、もっとも感染者数が多い東京都では、13日ぶりに1日の感染者数が100人を下回った。しかし、その情報とゴールデンウィークも相まった油断で、再び感染者が増える可能性は高い。イニエスタがメッセージを送った今このときが、感染拡大を防ぐ重要な境目となっている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP