beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「どれほど難しいことか」長友が吉田麻也に称賛の言葉

このエントリーをはてなブックマークに追加

DF長友佑都がDF吉田麻也を称賛

 ガラタサライのDF長友佑都が1日に自身のツイッター(@YutoNagatomo5)を更新し、DF吉田麻也に称賛の言葉を送った。

 吉田は6月30日に自身のツイッター(@MayaYoshida3)で所属元サウサンプトンとの契約満了を報告。今年1月からサンプドリアに期限付き移籍しているが、2012年夏にVVVからサウサンプトンに完全移籍し、それまで約7年半プレミアリーグでプレーしていた。同リーグ通算154試合出場は、日本人の歴代最多記録となっている。

 長友は契約満了を伝える吉田のツイートを受け、「世界最高峰のプレミアで約8年もプレーしたことは偉大な功績」と日本代表の盟友を称賛。続く投稿で「世界最高峰のレベルで、監督や選手の入れ替わりが激しい中、長期的に生き残っていくことがどれほど難しいことか。もっと称えられるべきことだよ」と、そのすごさを強調した。

●プレミアリーグ2019-20特集
●セリエA2019-20特集
●トルコ・スーパーリーグ2019-20特集
●長友佑都の試合はDAZNで!!“初月無料”独占配信中

TOP