beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ACL開催日が正式決定!! GLを集中開催→一発勝負の決勝T、J日程にも大きな影響

このエントリーをはてなブックマークに追加

 アジアサッカー連盟(AFC)は9日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)の日程を発表した。Jリーグからは横浜F・マリノスFC東京ヴィッセル神戸が参戦している。

 東地区グループステージの残り試合は10月16日から11月1日にかけて集中開催。期間内に第3〜6節を消化する。決勝トーナメントはそれぞれ一発勝負で実施。1回戦は11月3、4日に組まれており、セントラル開催地で引き続き行われる。

 東地区の準々決勝は11月25日、準決勝は11月28日に行われ、こちらも集中開催。決勝戦は12月5日に西地区の会場で行われる。開催地はいずれも未定となっている。

 J1リーグはこの間、第23〜26節、第29〜31節が組まれており、決勝まで進出すれば最大7試合に影響する見込み。Jリーグは6月中旬の段階で「すべてのベースは国内リーグでそこからACL。国内リーグを運営することにまず注力する。その前提でACL出場チームがどのような日程を組むかを協議する」としていたが、出場チームの日程再編は避けられない。

(取材・文 竹内達也)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●ACL2020特設ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP