beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大阪府立大新入部員に興國出身MF成瀬、山口MF古谷、奈良女子大附MF稲垣ら

このエントリーをはてなブックマークに追加
 関西学生リーグ2部Bの大阪府立大が、20年の新規入部選手を発表した(協力=関西学生サッカー連盟、大阪府立大、College Soccer Central)。

 大阪の育成軍団・興國高出身のMF成瀬光希や山口の伝統校・山口高のMF古谷勇樹、17年の奈良U-18リーグ2部で活躍したMF稲垣創太(奈良女子大附中等教育学校)が加入。また、DF東耕一馬(北摂三田高)、MF末廣雄大(済美平成高)、MF矢野颯人(初芝富田林高)、MF成川颯真(徳島城東高)も新入部員リストに名を連ねている。

 大阪府立大は、2019年の関西学生サッカー選手権3回戦で総理大臣杯ベスト4まで進んだ関西大と対戦。110分間を無失点で終えたが、PK戦の末、5-6で惜敗した。工学部生や他キャンパス(なかもずがメインキャンパス)生も練習に参加できるよう練習時間を工夫しているため、工学部でスタメンの選手も多いという。新型コロナウイルス対策の影響で新入生の参加に制限があるため、今後部員が増える可能性もある模様だ。

以下、大阪府立大の新入部員
▼DF
東耕一馬(北摂三田高)
▼MF
成瀬光希(興國高)
古谷勇樹(山口高)
末廣雄大(済美平成高)
矢野颯人(初芝富田林高)
稲垣創太(奈良女子大附中等教育学校)
成川颯真(徳島城東高)

※各大学の入部予定選手は指定校推薦、AO入試、附属系列校、一般入試等によって増える可能性あり。新たな入部者情報は発表後に追記予定。
▼関連リンク※別サイトへ移動します
関西学生サッカー連盟公式サイト
College Soccer Central
twitter:JUFA_kansai
facebook:関西学生サッカー連盟
Google Plus 関西学生サッカー連盟広報フォトアルバム

TOP