beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

本田圭佑が“コロナ感染者叩き”に苦言「頭おかしくなってるとしか思えん」

このエントリーをはてなブックマークに追加

本田圭佑がコロナ感染者批判に苦言を呈した

 ブラジル1部のボタフォゴに所属するMF本田圭佑が1日、自身のツイッター(@kskgroup2017)を更新し、新型コロナウイルス感染者に対する厳しい声に苦言を呈した。

 新型コロナウイルス感染者に対する誹謗中傷が起きており、著名人はSNSなどを通じて謝罪コメントを発している。本田は自身のツイッターで「コロナに感染した人は何で謝罪するの?被害者でしょ」と指摘すると、「病気にかかった人を追いつめるって頭おかしくなってるとしか思えん」と私見を綴った。

 本田は以前もネット上の誹謗中傷について苦言を呈し、「弱い人を狙うな。誹謗中傷はやるなって言ってもなくならないし、なのでやってもいいからちゃんと強い人を狙うこと」「俺んところに来い」と持論を展開していた。

●海外組ガイド

TOP