beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

後半途中出場から大活躍! ロストフMF橋本拳人が2試合連続の決勝弾

このエントリーをはてなブックマークに追加

活躍を続けるMF橋本拳人 ※写真はFC東京所属時のもの

 ロシア・プレミアリーグは26日に第5節を行い、ロストフに所属するMF橋本拳人がゴールを挙げ、1-0と勝利を収めた。

 今夏に移籍をした橋本は、今月9日の開幕節には途中出場で新天地デビュー。第3節まで途中出場ながら連続出場を続けると、第4節はフル出場で初ゴールも挙げていた。そして今節はベンチスタートも後半3分から途中出場。0-0で迎えた後半14分に大きな仕事を成し遂げる。

 ロストフは右CKを得ると、ニアサイドにボールを放ち、PA内で混戦に。橋本が一瞬の隙を突きながら右足シュートを放ち、近距離からゴールネットに突き刺した。

 試合はそのまま終了となり、橋本は2試合連続の決勝点を挙げ、1-0で勝利。チームの今季3勝目に大きく貢献した。次節は30日、第6節でクラスノダールと対戦する。

●海外組ガイド

TOP