beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

イグアインはすでにアメリカへ? ユベントスの練習は不参加に

このエントリーをはてなブックマークに追加

ユベントスから戦力外を告げられたFWゴンサロ・イグアイン

 ユベントスから戦力外通告を受けていたFWゴンサロ・イグアインは、すでに新天地に向けてチームを去ったようだ。10日、『スカイスポーツ』が伝えている。

 2016年からユベントスに加入したイグアイン。公式戦149試合で66得点16アシストを記録してきたストライカーだが、アンドレア・ピルロ監督の新体制では居場所がなくなり、イタリア国外への移籍が濃厚となっている。

 32歳が新たな活躍の場に選んだといわれているのが、デイビッド・ベッカム氏が共同オーナーを務めるインテル・マイアミ。イグアインはユベントスの練習には参加しておらず、すでにロッカールームも掃除してしまったという。

 インテル・マイアミには、同じくユベントスを退団したMFブレズ・マトゥイディが加入している。イグアインは2022年までの契約で、あとは正式発表が待つだけの状況となっている。

●セリエA2020-21特集

TOP