beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

元浦和の鈴木啓太氏「Twitter見てビックリした」「今度現場を観に行こうかな」

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役時代に浦和でプレーした鈴木啓太

 元浦和レッズ鈴木啓太氏が16日に自身のツイッター(@keita13suzuki)を更新し、改めて観戦ルールやマナーの徹底を呼びかけた。

 浦和は13日、アウェー観戦が解禁となった10月31日のJ1第25節・大分戦(△0-0)で、一部のファン・サポーターによる観戦ルール違反が発生したことを報告。「これまでサッカー界全体で協力しながら2020シーズンを進めてまいりました。難しいシーズンをみんなで乗り切るために、改めてホームクラブが定める観戦ルールを遵守いただきますよう強くお願い申し上げます」と求めた。

 鈴木氏も13日にツイッターでこのリリースを取り上げ、「みんなでルールを守って観戦しましょう!」と促していたが、14日に敵地で行われたJ1第27節・横浜FM戦(●2-6)で一部の浦和サポーターが密になって応援していた画像が拡散。鈴木氏は「Twitter見てビックリした」と反応し、次のように続けた。

「いつの時代も観戦ルールやマナーを守らない人がいることは事実であり残念だけど、コロナはサッカー界にとって最大級の危機であり、Jリーグ、クラブ運営でも大きな損失を受けているし、サッカーファミリー全員が努力して取り組んでることでしょ」

 観戦ルールの厳守を強く呼びかけた鈴木氏は、続くツイートで「今度、現場を観に行こうかな」と語った。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP