beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

引退表明の鳥取FWフェルナンジーニョが“有終の美”…1G1Aで白星、自らのJ3最年長得点記録をさらに更新

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラストマッチを最高の形で終えたFWフェルナンジーニョ

 今季限りで現役引退を表明していたガイナーレ鳥取FWフェルナンジーニョはJ3第34節・ロアッソ熊本戦でゴール。39歳11か月7日での得点で、J3リーグ最年長得点記録を更新した。

 鳥取は前半43分、フェルナンジーニョの右CKをDF井上黎生人が頭で合わせ、先制に成功。前半を1-0で折り返すと後半11分、GK田尻健のロングフィードがそのまま敵陣に入り、フェルナンジーニョがボールを収める。冷静に相手GKの動きを見ながらゴール左隅に決め切った。

 鳥取は後半20分に失点するも、そのまま逃げ切り2-1で試合終了となった。1ゴール1アシストのフェルナンジーニョはフル出場。最高の勝利の形で自らの現役生活にピリオドを打った。

 フェルナンジーニョは11月22日のJ3第29節・八戸戦でも得点を決め、39歳10か月9日でJ3最年長得点記録を更新。自身最後の試合で、さらにその記録を39歳11か月7日に伸ばしてみせた。

 クラブ公式サイトでは、フェルナンジーニョがコメントを寄せている。J2昇格を成し遂げられない無念さをにじませつつ、「サポーターへ感謝の気持ちを伝えられたらと思っていたので本当に良かったですし、完璧だったと自分の中でも思います」と試合を振り返る。「アシストとゴールを決めて、最後は勝利で試合が終われたのは、本当に良かったと思います」と語り、サポーターに最後のメッセージを送った。

「本日ご来場くださったサポーターだけでなくて、6年間在籍させていただいた間応援してくださったすべての皆様に感謝していますし、サッカーをするにあたってサポーターの皆さんの熱気であったり応援がなかったらこんなに楽しくサッカーをできなかったと思うので、それを与えてくださったことに感謝しています。本当にありがとうございました」

・J3リーグ戦 最年長得点記録 ※所属チームは得点当時のもの
1位:フェルナンジーニョ(鳥取):39歳11か月7日
2位:稲本潤一(相模原):39歳8か月28日
3位:駒野友一(今治):39歳1か月28日
4位:前田遼一(岐阜):39歳26日
5位:我那覇和樹(讃岐):38歳11か月6日

・各大会の最年長得点記録 ※所属チームは得点当時のもの
J1リーグ:ジーコ(鹿島):41歳3か月12日
リーグカップ:土屋征夫(甲府):42歳9か月10日
J2リーグ:三浦知良(横浜FC):50歳14日

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP