beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大宮、FW藤沼拓夢とMF奥抜侃志の契約更新を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

大宮MF奥抜侃志

 大宮アルディージャは27日、FW藤沼拓夢、MF奥抜侃志と来季の契約を更新したことを発表した。

 育成組織出身の藤沼は2016年にトップチームに昇格を果たした。1シーズンを過ごした後、17年7月から栃木、18年に盛岡、19年に秋田へ武者修行。今季から再び大宮でプレーしている。

 奥抜は2018年、育成組織から昇格。トップチーム在籍3年目の今季はJ2リーグ23試合5得点を記録している。

 2選手はクラブを通じて、以下のようにコメントした。

●藤沼
「来年も大宮アルディージャでプレーさせていただくことになりました。今年はサッカー選手として不甲斐ないシーズンになりました。ですが、ファン・サポーターの皆さんの温かい言葉がとても励みになりました。ありがとうございました!来シーズンは皆さんと勝利の喜びをわかち合えるように頑張ります!来年もともに戦いましょう!」

●奥抜
「このたび、大宮アルディージャと契約を更新させていただきました。来シーズンは必ず昇格を達成できるように頑張りますので、応援よろしくお願いします!」

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP