beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

群馬、山形FW北川柊斗を完全移籍で獲得「群馬の勝利のために全力で闘います」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 ザスパクサツ群馬は29日、モンテディオ山形FW北川柊斗が完全移籍で加入することを発表した。北川は今季J2リーグ21試合2得点を記録した。

 群馬公式を通じて「ザスパクサツ群馬のファン、サポーターの皆様はじめまして。モンテディオ山形から加入が決まった北川柊斗です。群馬の勝利のために全力で闘いますので、よろしくお願いします!」とコメントした。

 また、山形公式を通じて「モンテディオ山形でプロサッカー選手としてのキャリアをスタートできたこと、NDソフトスタジアム山形でゴールを決めることができたこと、ファンやサポーターの方々と共に闘えたこと、仲間と一緒にサッカーをできたこと、このチームでの2年半は全てが幸せでした。自分の可能性を広げるために、新しい環境でサッカーをする決断をしました。これからは対戦相手として、試合できることを楽しみにしています。2年半の間、本当にありがとうございました」と感謝を伝えている。

以下、クラブ発表プロフィール

●FW北川柊斗
(きたがわ・しゅうと)
■生年月日
1995年6月1日(25歳)
■出身地
三重県
■身長/体重
180cm/74kg
■経歴
名古屋U-15-名古屋U-18-筑波大-山形-北九州-山形
■出場歴
J2リーグ通算:40試合3得点
J3リーグ通算:11試合7得点
天皇杯通算:7試合1得点

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP