beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

今季で富山退任の安達亮監督、新天地が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

安達亮監督の新天地が決定

 カターレ富山は30日、2020年シーズン限りで契約満了となっていた安達亮監督(51)の就任先がラインメール青森(JFL)に決定したことを発表した。

 安達氏は過去に神戸の指揮官や強化部長を歴任し、2018年から富山の監督に就任。3年目の今季、チームはJ3リーグ戦で15勝5分14敗(勝ち点50)の9位だった。来季は石崎信弘氏(62)が指揮を執ることが決まっている。

以下、クラブ発表プロフィール

●安達亮
(あだち・りょう)
■生年月日
1969年7月2日(51歳)
■出身地
兵庫県
■選手歴
全日空横浜サッカークラブ(横浜フリューゲルス)
■指導歴
1993年~1996年:横浜フリューゲルス コーチ
1997年~1998年:横浜フリューゲルスユース 監督
1999年:横浜F・マリノス コーチ、鹿児島実業高校 コーチ
2000年~2003年:横浜F・マリノスユース 監督
2004年:JFAナショナルコーチ(U-16日本代表・関西トレセン)
2005年: JFAナショナルコーチ(U-17日本代表監督・U-18日本代表コーチ)
2006年~2007年:ヴィッセル神戸U-21 監督
2008年:ヴィッセル神戸ユース 監督
2009年:ヴィッセル神戸 コーチ
2010年:ヴィッセル神戸 強化部長
2011年~2012年:ヴィッセル神戸 ヘッドコーチ
2012年~2014年:ヴィッセル神戸 監督
2015年~2016年:V・ファーレン長崎 ヘッドコーチ
2017年:ヴィッセル神戸 強化部長
2018年~2020年:カターレ富山 監督

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP