beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

「ここまでこのクラブを好きになってしまうとは…」仙台GK川浪吾郎が広島に完全移籍

このエントリーをはてなブックマークに追加
 サンフレッチェ広島は8日、ベガルタ仙台GK川浪吾郎の完全移籍加入を発表した。

 川浪はクラブを通じて、「ベガルタ仙台から移籍してきました川浪吾郎です。素晴らしいクラブでプレーできることを誇りに思います。よろしくお願いします!!」とコメントしている。

 また、3シーズン在籍した仙台公式を通じて、「このたび、サンフレッチェ広島に完全移籍することとなりました。これまでサポートしていただいたファン、サポーター、スポンサー、常日頃から支えてくれているみなさまに感謝申し上げます。あまりピッチで活躍ができずに申し訳なく思っています。僕はクラブも、応援してくれるみなさまも大好きです。あたたかく、すばらしいベガルタ仙台というクラブに恋をしているのだと思います。3年前、ここまでこのクラブを好きになってしまうとは思いませんでした。できることならここで引退したかったです。しかし、求められる場所がある限り、僕はサッカーが大好きなので挑戦します。3年間本当にありがとうございました」とコメントしている。

 以下、プロフィール

●GK川浪吾郎
(かわなみ・ごろう)
■生年月日
1991年4月30日
■身長/体重
192cm/84kg
■出身地
茨城県
■経歴
柏U-18-柏-岐阜-柏-徳島-新潟-仙台

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2020シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP