beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

岩手MF小谷光毅が神奈川県1部の品川CC横浜に移籍「また大好きな岩手に遊びに来ます!」

このエントリーをはてなブックマークに追加
 いわてグルージャ盛岡は11日、MF小谷光毅(27)が神奈川県社会人サッカーリーグの品川CC横浜に移籍することを発表した。

 小谷はドイツ下部リーグを経て、2018年に岩手に加入した。19年には秋田に完全移籍したが、20年に岩手に完全移籍で復帰。2020年シーズンはJ3リーグ34試合に出場し、5得点をマークしている。

 クラブ公式サイトを通じて、以下のようにコメントした。

「この度、いわてグルージャ盛岡を退団する事になりました。2月から株式会社マネーフォワードに入社し、品川CC横浜でプレーを続けます。

 まずはこのコロナ禍において活躍して下さっている医療従事者の皆様、難しく苦しいシーズンの中でも変わらず応援してくださったスポンサー・ファンの皆様に心から感謝致します。

 昨年はステイホームもあり、改めて過去を振り返り、未来について熟慮する事ができました。人生100年時代と言われている昨今、コロナウイルスは人々の環境を大きく変え、デュアルキャリアの概念も加速させました。

 明治大学を卒業後、野村證券を経てプロサッカー選手になり、そして今後のキャリアを熟慮した上で出た結論が、MVVC(Mission,Vision,Value,Culture)に共感できる場所で全てにやりがいを持って取り組む「ビジネスマン×サッカー選手」です。

 マネーフォワードは『お金を前へ。人生をもっと前へ。』というMissionを掲げ、Fintechから金融を、そして日本を変える可能性を秘めています。国内No.1、そして世界展開を視野に入れ、事業を拡大し続けている素晴らしい企業から評価して頂けた事に感謝し、その期待に応えれるよう精一杯頑張りたいと思います。

 また、契約延長がある中でこの決断をした事の価値や行動プロセスを品川CC横浜と共にどんどん世の中に発信していきます。それが日本サッカーの底上げに繋がると信じ、サッカー選手の視座を高め、価値観や社会的価値を変えていけるような活動もしていければ幸いです。

 最後に、グルージャはNOVAホールディングスの傘下になった事で本当にJ2昇格を狙えるポテンシャルのあるクラブになりました。可能性のある選手たちを最大限に活かしてJ2昇格を成し遂げてください。また大好きな岩手に遊びに来ます!ありがとうございました!」

以下、クラブ発表プロフィール

●MF小谷光毅
(こたに・ひろき)
■生年月日
1993年4月25日(27歳)
■出身地
大阪府
■身長/体重
175cm/67kg
■経歴
TROPPO FC-G大阪Jrユース-G大阪ユース-明治大-BCF-Wolfratshausen(ドイツ5部)-VfR Garching(ドイツ4部)-岩手-秋田-岩手

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP