beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

1年半レンタルで大活躍…MFカイオ・セザールが長崎に完全移籍! 川崎Fは出場1試合で退団「愛情に感謝したい」

このエントリーをはてなブックマークに追加

MFカイオ・セザール

 {{c|川崎フロンターレ}は13日、MFカイオ・セザール(25)がV・ファーレン長崎に完全移籍すると発表した。カイオは2019年途中から長崎に期限付き移籍しており、1年半でJ2リーグ57試合6得点と大車輪の働きを見せていた。

 ブラジル出身のカイオは2018年、川崎Fに加入。川崎Fでの1年半はJ1リーグ戦1試合の出場にとどまっていた。川崎Fを通じて「残念ながら、川崎では出場機会が少なく、僕が持っている力を見せることができませんでしたが、いつもサポーターの皆さまが支えてくれたお陰で頑張ることができました。川崎フロンターレのサポーターの皆さまの愛情に感謝したいです。では、近々また会える日まで...Arigato!!」と感謝を伝えている。

 また長崎を通じては「2021シーズンもV・ファーレン長崎でプレーすることになりました。ファン・サポーターの皆さんをはじめ、V・ファーレン長崎に関わるすべて皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。自分たちの目標を達成できるよう、全力で頑張りますので、応援よろしくお願いします」と意気込みを述べている。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●2021年Jリーグ移籍情報
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

TOP