beacon

U-15日本代表監督に平田礼次氏が就任! 昨季までU-16フィリピン代表を指揮

このエントリーをはてなブックマークに追加

U-15日本代表監督に就任する平田礼次氏

 日本サッカー協会(JFA)は19日、2023年の第1回理事会を開き、2025年のU-17ワールドカップを目指すU-15日本代表監督に平田礼次氏(47)が就任することを決議した。

 岐阜県出身の平田氏は国際経験豊富な指導者。2015年から17年にかけて各年代のチャイニーズ・タイペイ代表に関わり、A代表のアシスタントコーチや監督代表を歴任。18年からはJFAの指導者派遣事業でフィリピンサッカー協会に入り、U-16年代の代表監督などを務めた。

 昨年にはAFC Pro ライセンスを取得していた。

TOP