beacon

森保J、6.6W杯アジア2次予選ミャンマー戦のテレビ放送が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本代表はすでに最終予選進出を決めている

 日本サッカー協会(JFA)は13日、6月6日にミャンマーのヤンゴンで開催される北中米W杯アジア2次予選兼アジア杯2027予選・日本代表対ミャンマー代表の一戦が、日本テレビ系にて全国生中継されることが決定したと発表した。

 試合は現地時間18時40分(日本時間21時10分)キックオフ予定。

 なお、日本代表は、3月26日にアウェーで開催予定だった北朝鮮戦が3-0の不戦勝となり、すでに最終予選進出を決めている。

●北中米W杯アジア2次予選特集
ゲキサカ編集部
Text by ゲキサカ編集部

TOP