beacon

2021年Jリーグベストイレブンに王者川崎Fから最多7選手!! 旗手、前田ら6選手が初受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加

 Jリーグは6日、「2021 Jリーグアウォーズ」を開催し、ベストイレブンや最優秀選手賞(MVP)など各賞を表彰した。川崎フロンターレFWレアンドロ・ダミアンが得点王と最優秀選手賞(MVP)をダブル受賞した。

 J1連覇を達成した川崎フロンターレからはL・ダミアンのほか、DFジェジエウ、DF谷口彰悟、DF山根視来、MF家長昭博、MF脇坂泰斗、FW旗手怜央の7人が選出された。旗手やMF稲垣祥(名古屋)、FW前田大然(横浜FM)ら6人がベストイレブン初受賞となった。

 各賞の受賞者は以下の通り(数字は受賞回数。フェアプレー賞は反則ポイントが少ない順)

< ベストイレブン >
GKランゲラック(名古屋) 初
DFジェジエウ(川崎F) 2
DF谷口彰悟(川崎F) 3
DF山根視来(川崎F) 2
MF家長昭博(川崎F) 3
MF脇坂泰斗(川崎F) 初
MF稲垣祥(名古屋) 初
MFアンドレス・イニエスタ(神戸) 2
FWレアンドロ・ダミアン(川崎F) 初
FW前田大然(横浜FM) 初
FW旗手怜央(川崎F) 初

< 最優秀選手賞 >
FWレアンドロ・ダミアン(川崎F) 初

< 得点王 >
FWレアンドロ・ダミアン(川崎F) 初
FW前田大然(横浜FM) 初

< ベストヤングプレイヤー賞 >
MF荒木遼太郎(鹿島)

< フェアプレー個人賞 >
DF山根視来(川崎F) 初

< フェアプレー賞 高円宮杯 >
川崎F 初

< フェアプレー賞(J1) >
川崎F、大分、浦和、清水、神戸、C大阪、広島、名古屋、G大阪、柏、湘南、札幌、FC東京、横浜FC、鳥栖、徳島

< フェアプレー賞(J2) >
山形、長崎、群馬、金沢、愛媛、北九州、秋田、栃木、水戸、大宮、相模原、琉球、甲府、山口、岡山、東京V、新潟、松本、町田、磐田、京都

< フェアプレー賞(J3) >
鳥取、讃岐、長野、熊本、宮崎、今治、八戸、富山、福島、沼津、岐阜

< 優勝監督賞(J1) >
鬼木達(川崎F) 4

< 優勝監督賞(J2) >
鈴木政一(磐田) 初

< 優勝監督賞(J3) >
大木武(熊本) 初

< 優秀監督賞(J1) >
リカルド・ロドリゲス(浦和) 初

< 優秀監督賞(J2) >
チョウ・キジェ(京都) 2

< 優秀監督賞(J3) >
秋田豊(岩手) 初

< 優秀主審賞 >
飯田淳平

< 最優秀副審賞 >
西橋勲 初

< 最優秀育成クラブ賞 >
柏レイソル湘南ベルマーレ

< 最優秀ゴール賞 >
FW柿谷曜一朗(名古屋) 2 ※第37節11月27日(ヨドコウ)67分

< 功労選手賞 >
大黒将志佐藤寿人清水健太曽ヶ端準徳永悠平中村憲剛前田遼一

(取材・文 佐藤亜希子)
★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!
●2021シーズンJリーグ特集ページ
●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

「ゲキサカ」ショート動画

TOP