beacon

FW横山歩夢の相手GKの手を弾く強烈弾が決勝点!鳥栖が熊本を破り3回戦へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

[4.24 ルヴァン杯2回戦 熊本0-1鳥栖 えがおS]

 サガン鳥栖ロアッソ熊本との九州勢対決となった一戦に1-0で勝利した。5月22日の3回戦ではFC東京と対戦する。

 前半26分に生まれたゴールが、この試合唯一の得点になった。鳥栖はDF上夷克典のパスカットからFWヴィニシウス・アラウージョ、FW樺山諒乃介を経由して右サイドのDF長澤シヴァタファリに展開。クロスはファーにこぼれたが、FW横山歩夢が腰を入れたシュートを蹴り込むと、力強いシュートはGK佐藤優也の両手を弾いて、ゴールネットに突き刺さった。

●ルヴァン杯2024特集

ゲキサカ編集部
Text by ゲキサカ編集部

「ゲキサカ」ショート動画

TOP