beacon

J2秋田がJ1湘南に逆転勝利!! 延長前半にFW小松蓮が決勝ゴール

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW小松蓮

[4.24 ルヴァン杯2回戦 秋田 2-1 湘南 ソユスタ]

 ルヴァンカップ2回戦が24日に行われ、J2のブラウブリッツ秋田はJ1の湘南ベルマーレに2-1で勝利した。

 湘南は前半、MF平岡大陽のシュートがポストに弾かれるなどチャンスを作ったがゴールに至らない。それでも後半9分、平岡のクロスをFW福田翔生が合わせて先制に成功した。

 一方の秋田は後半29分、FW青木翔大がミドルシュートで同点ゴールを決めた。そのまま1-1で90分を終了。延長戦に突入する。

 延長でスコアを動かしたのは秋田だった。延長前半7分、右サイドからMF諸岡裕人が強く蹴り込んだボールをGKソン・ボムグンが弾く。このこぼれを秋田が拾うと、FW佐藤大樹が最終ラインとGKの間に流し込んだボールをFW小松蓮が押し込み、逆転した。

 試合はそのまま終了し、秋田がJ1クラブを相手に逆転勝利。3回戦ではアルビレックス新潟と対戦する。

●ルヴァン杯2024特集

ゲキサカ編集部
Text by ゲキサカ編集部

「ゲキサカ」ショート動画

TOP