beacon

奥抜侃志がDFBポカール初得点! 林大地も同点アシストのニュルンベルクが延長戦の末に2回戦突破

このエントリーをはてなブックマークに追加

MF奥抜侃志が同点ゴール

[11.1 DFBポカール2回戦 ニュルンベルク 3-2(延長) ハンザ・ロストック]

 ニュルンベルク(ドイツ2部)の日本代表MF奥抜侃志が1日、DFBポカール2回戦のハンザ・ロストック(同2部)戦で大会初ゴールを挙げた。

 左サイドハーフで先発出場した奥抜は0-1の後半18分、MFベンジャミン・ゴラーのパスにペナルティエリア左で反応。右足で豪快に蹴り込み、同点弾を奪った。

 奥抜は大宮アルディージャからグールニク・ザブジェ(ポーランド)への期限付き移籍を経て、今夏にニュルンベルクへ完全移籍。今季ここまでブンデスリーガ2部11試合に出場し、2ゴール1アシストを記録している。DFBポカールでは今回が初得点となった。

 チームは2-2で突入した延長戦の末、3-2で勝利。奥抜はフル出場を果たした。また、ベンチスタートのFW林大地は後半アディショナルタイム1分に途中出場。1-2の同アディショナルタイム5分に貴重な同点ゴールを演出した。
●海外組ガイド
●ブンデスリーガ2023-24特集
●DFBポカール2023-24特集
▼久保建英、三笘薫らが欧州での戦いに挑む!CL&ELはWOWOWで放送・配信!無料トライアルも実施中!
ゲキサカ編集部
Text by ゲキサカ編集部

TOP