beacon
TOP > 選手詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加

ファビオ・カペッロ

■ポジション:監督
■1946-06-18
■国籍:イタリア

ファビオ・カペッロ 写真特集

photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news
photo-news

■コメント
「優勝請負人」の異名を持つイタリアが生んだ名監督。規律と組織を重視したチーム作りをし、守備をベースとした手堅い戦術を用いる。現役時代はローマ、ユベントス、ミランといったイタリアの名門を渡り歩き、イタリア代表MFとしても2度のW杯に出場。現役引退後しばらくして指導者の道に進み、ミランで4度、ローマで1度、ユベントスで2度(後に八百長問題で剥奪)、そしてR・マドリー(スペイン)で2度の国内リーグ優勝を果たしている。また、ミラン時代には欧州CL優勝も経験。08年からイングランド代表を指揮していたが、10年W杯では決勝トーナメント1回戦敗退。12年2月には、イングランドサッカー協会が自らの同意を得ずにジョン・テリーを代表キャプテンから降ろしたことに抗議し、EURO2012を前に電撃辞任した。12年7月にロシア代表監督に就任すると、同国を02年の日韓W以来、12年ぶりに本大会出場へと導いたが、14年のブラジルW杯はグループリーグ敗退。EURO2016予選を戦っている最中の15年7月に退任が発表された(16/2/12UP)

監督としての主な獲得タイトル(特筆すべき実績)
・ミラン(イタリア)国内リーグ(91-92,92-93,93-94,95-96)欧州CL(93-94)
・R・マドリー(スペイン)国内リーグ(96-97,06-07)
・ローマ(イタリア)国内リーグ(00-01)
・ユベントス(イタリア)国内リーグ(04-05,05-06)※のちに八百長問題で剥奪

ファビオ・カペッロ 最新情報

TOP