beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

山形は林の2ゴールなどで4発快勝…松本は2連敗

このエントリーをはてなブックマークに追加
[6.22 J2第20節 山形4-1松本 NDスタ]

 モンテディオ山形はホームで松本山雅FCと対戦し、4-1で勝利した。山形は3試合ぶりの白星を飾り、松本は2連敗となった。

 山形は前半8分にDF中村太亮のクロスをMF比嘉厚平が左足で合わせ、幸先よく先制する。だが後半5分、松本にPA内でパスをつながれFW塩沢勝吾の1本目のシュートはブロックしたが、こぼれ球を塩沢に再び押し込まれ、同点に追いつかれてしまう。

 しかし、8日の徳島戦(2-2)、15日の群馬戦(2-2)と2試合連続で2点差を追いつかれるなど不甲斐ない試合が続いていた山形だったが、この日は違いを見せた。まずは後半12分、MFロメロ・フランクのパスに抜け出したMF伊東俊が右足を振り抜き勝ち越しに成功すると、「今日はゴール決められて良かったです」と語ったFW林陵平が追加点。同35分にも林がこぼれ球を押し込んだ。4-1で快勝した山形は、勝ち点を30に伸ばし、7位に浮上した。

TOP