beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

シュバイニーは几帳面?ツイッターで同僚をポジション順にフォロー

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今夏、バイエルンからマンチェスター・ユナイテッドに加入したMFバスティアン・シュバインシュタイガー。早速、ユナイテッドの同僚のツイッターアカウントをフォローしたのだが、その順番が律儀で几帳面だと話題となっている。

 最初にクラブ公式アカウントをフォローしたシュバインシュタイガーは、その後、GKダビド・デ・ヘア、GKビクトル・バルデス、DFマルコス・ロホと、GKからDF、MF、FWと順にフォローしていき、最後にFWハビエル・エルナンデスをリスト加えた。これがドイツ人らしく規則やルールを守り、真面目だと話題を読んだ。

 シュバインシュタイガーは、17日に行われたインターナショナルチャンピオンズ杯北米ラウンドのクラブ・アメリカ(メキシコ)戦で後半開始から出場し、ユナイテッドデビュー。試合後には「緊張よりも興奮の方が勝っていた。最高だったよ。ユニフォームに袖を通せてうれしかったし、もっと試合に出場したいと感じたよ。特にオールド・トラフォードでね」と新天地での挑戦を楽しんでいる。

●プレミアリーグ2015-16特集

TOP