beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ハメス・ロドリゲス、レアル退団ならユナイテッド移籍を希望?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 レアル・マドリーに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスだが、仮にクラブを離れることになった場合にはマンチェスター・ユナイテッドへの移籍を希望しているという。『ESPN』が伝えている。

 J・ロドリゲスは2014年ブラジルW杯後にモナコからレアルへ加入した。しかし故障の影響などにより、思うような結果を残すことはできず。出場機会も限られる中、クラブは今夏の売却を考えていると噂されている。

 レアル関係者が『ESPN』に語った内容によると、ジネディーヌ・ジダン監督はJ・ロドリゲスについて、選手としての能力は評価しているものの、現在の4-3-3というフォーメーションでは居場所はないと考えているという。加えてハメス自身はレアルから出て行くことになった場合は、ユナイテッドへの移籍を望んでいるようだ。

 とはいえ、マンチェスター・Uは誰が来年の監督になるのか不透明。FA杯の決勝の後、ジョゼ・モウリーニョ監督が監督に就任することが有力視されてはいるものの、まだ契約には至っていない状況だ。

●リーガ・エスパニョーラ2015-16特集
●プレミアリーグ2015-16特集

TOP