beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

伊藤達哉、ハンブルガーSVと契約延長へ…トップチームデビュー後毎試合出場

このエントリーをはてなブックマークに追加

FW伊藤達哉ハンブルガーSVと契約延長に近づいているようだ

 ハンブルガーSVのFW伊藤達哉は、クラブとの新契約締結に近づいているようだ。『FUSSBALL.News』が伝えた。

 ブンデスリーガ第6節のレバークーゼン戦(0-3)で、トップチーム初出場を飾った伊藤。好パフォーマンスをみせてマルクス・ギスドル監督の信頼をつかむと、以降リーグ戦で毎試合に出場している。

 ファンからも人気選手となった20歳の日本人FWには、クラブも将来を担う選手として期待しているようだ。HSVのクラブSDは『スカイ』に対し、一定数の試合出場で自動的に更新される契約になっていることを明かし、「それは間もなくだろう」とコメントしている。

 トップチームデビュー後、7試合で未だフル出場はない伊藤だが、DF酒井高徳がキャプテンを務めるクラブの信頼をしっかりと掴んでいる。

●海外組ガイド
●ブンデスリーガ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP