beacon
TOP > PICK UP記事詳細
このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-18シーズン日程&結果
得点ランキング
DFBポカール
ドイツスーパー杯
ブンデスリーガ選手名鑑
過去10年の優勝チーム

日本人選手スケジュール
香川真司(ドルトムント)
大迫勇也(ケルン)
長谷部誠/鎌田大地(フランクフルト)
酒井高徳/伊藤達哉(ハンブルガーSV)
武藤嘉紀(マインツ)
浅野拓磨(シュツットガルト)
[2部]
関根貴大(インゴルシュタット)
原口元気/宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
宮市亮(ザンクト・パウリ)

■順位表※第34節終了時点
1. バイエルン(84)+64
2. シャルケ(63)+16
3. ホッフェンハイム(55)+18
4. ドルトムント(55)+17
5. レバークーゼン(55)+14
6. ライプツィヒ(53)+4
7. シュツットガルト(51)0
8. フランクフルト(49)0
9. ボルシアMG(47)-5
10.ヘルタ・ベルリン(43)-3
11.ブレーメン(42)-3
12.アウクスブルク(41)-3
13.ハノーファー(39)-10
14.マインツ(36)-14
15.フライブルク(36)-24
16.ボルフスブルク(33)-12
17.ハンブルガーSV(31)-24
18.ケルン(22)-35

※17・18位が自動降格。16位が2部3位と昇降格プレーオフへ
※順位決定方式は勝ち点が並んだ場合、得失点差→総得点の順で決定

■欧州CL:リーグ戦上位4チーム
■ELグループリーグ:リーグ戦5位、DFBポカール王者
■EL予選2回戦:リーグ戦6位

■ドイツスーパー杯
(2017年8月5日)
ドルトムント 2-2(PK4-5) バイエルン

■順位表(ブンデス2部)※第34節終了時点
1. デュッセルドルフ(63)+13
2. ニュルンベルク(60)+22
3. ホルシュタイン・キール(56)+27
4. ビーレフェルト(48)+4
5. レーゲンスブルク(48)0
6. ボーフム(48)-3
7. デュイスブルク(48)-4
8. ウニオン・ベルリン(47)+8
9. インゴルシュタット(45)+2
10.ダルムシュタット(43)+2
11.ザントハウゼン(43)+2
12.ザンクト・パウリ(43)-13
13.ハイデンハイム(42)-6
14.D・ドレスデン(41)-10
15.G・フュルト(40)-11
16.E・アウエ(40)-14
17.ブラウンシュバイク(39)-6
18.カイザースラウテルン(35)-13

※1・2位が自動昇格。3位が1部16位と昇降格プレーオフへ
※17・18位が自動降格。16位が3部3位と昇降格プレーオフへ


▼関連NEWS

▼関連PHOTONEWS


▼アーカイブ
ブンデスリーガ2016-17
ブンデスリーガ2015-16
ブンデスリーガ2014-15
ブンデスリーガ2013-14
ブンデスリーガ2012-13

海外組ガイド
プレミアリーグ2017-18
リーガ・エスパニョーラ2017-18
セリエA2017-18

TOP