beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

イングランド、ロシアW杯直前にナイジェリア、コスタリカとの強化試合が決定

このエントリーをはてなブックマークに追加

イングランド代表を率いるガレス・サウスゲイト監督

 イングランド代表は、今夏に行われるロシアW杯の強化試合としてナイジェリア代表、コスタリカ代表と対戦することが決まった。

 イングランドはロシアW杯で、ベルギー、チュニジア、パナマと同じグループGに。初戦は6月18日のチュニジア戦となるが、その直前の2日にナイジェリア戦、7日にコスタリカ戦が行われることが決定したようだ。

 イングランド代表を率いるガレス・サウスゲイト監督は、仮想チュニジア、パナマと呼べる相手とのマッチングが実現したことを喜んでいる。

「我々はアフリカ、中南米のチームとW杯で戦うため、ナイジェリア、コスタリカとの対戦を決めた。チームを異なるスタイル、異なる経験にさらしたい」

 比較的恵まれた組に入ったイングランド。それでもEURO2016の失態を繰り返さないため、準備に余念はなさそうだ。

●2018W杯ロシア大会特集ページ
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP