beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ケインがジェラードに並ぶ歴代最多6度目の月間MVP! ペップは史上初4か月連続の監督賞

このエントリーをはてなブックマークに追加

トッテナムFWハリー・ケインとシティのジョゼップ・グアルディオラ監督

 プレミアリーグは12日、2017年12月の月間最優秀選手(MVP)と監督賞を発表し、月間MVPにトッテナムのイングランド代表FWハリー・ケイン、監督賞にマンチェスター・シティジョゼップ・グアルディオラ監督が選出された。

 ケインはプレミア第19節バーンリー戦、第20節サウサンプトン戦で連続ハットトリックを達成するなど、12月に行われたリーグ戦6試合で8得点を記録。年間得点数を『39』に伸ばし、22年ぶりにプレミア新記録を樹立した。なお、今回で月間MVPの受賞が通算6度目となり、元リバプールのスティーブン・ジェラード氏の歴代最多記録に並んでいる。

 一方、グアルディオラ監督が指揮するシティは、12月のリーグ戦7試合を6勝1分で終え、開幕からいまだ無敗。第22節終了時点で2位マンチェスター・ユナイテッドに15ポイント差をつけ、首位を独走している。グアルディオラ監督は9月、10月、11月に続き、史上初となる4か月連続の監督賞受賞となった。

●プレミアリーグ2017-18特集

TOP