beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

日本代表MF森岡亮太にポーランドメディアが注目「W杯で戦う可能性が高い」

このエントリーをはてなブックマークに追加

古巣ポーランドのメディアもMF森岡亮太に注目

 ポーランドメディア『polsatsport』が、かつてポーランドリーグでプレーしたベフェレンMF森岡亮太について報じている。

 森岡亮太は今シーズン、ベフェレンに移籍してここまでリーグ戦23試合7ゴール11アシストを記録している。この活躍を受けて、昨年11月に行われた日本代表での2連戦で招集され、ブラジル戦、ベルギー戦のどちらにも出場を果たしている。

 同メディアでは「森岡亮太はシロンスク・ヴロツワフを代表する選手だった。1年半の在籍で53試合に出場し、15ゴール11アシストを記録している。彼はクラブに留まることはなく、ベルギーのワースランド・ベフェレンに行った。ジュピラー・リーグでもこの日本人はトッププレーヤーであることを証明し、23試合で7ゴールを決めている。この活躍に、ヨーロッパのトップリーグにステップアップは現実的なものとなっている」と報道。

 その一方で「この日本人は、昨年11月に行われたブラジル戦とベルギー戦でプレーした。ロシアW杯でも日本代表に選ばれる可能性が高い」と続け、日本代表の中盤としてもロシアW杯のメンバー入りが現実的な目標になっていると強調。

 ロシアW杯でポーランドは日本と同組のグループHに属していることから「元ヴロツワフのプレーヤーは、ロシアでポーランド代表と戦う可能性がある。ヴァイッド・ハリルホジッチは、森岡の招集を現実的な線で見ているだろう。ポーランドでもプレーした彼は、グループリーグ最終戦でカミル・グリク(ポーランド代表DF)の人生にダメージを与えるかもしれない」と続け、かつてポーランドリーグでプレーした森岡が、ポーランド代表の脅威になる可能性があると伝えている。

 日本はロシアW杯でポーランド、コロンビア、セネガルと同組のグループHで、日本vsポーランドの一戦は、6月28日に行われる予定となっている。ポーランドメディアからしても、自国リーグでプレーし評価を高めた森岡の動向は注目度の高い話題となっているようだ。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送
●海外組ガイド
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP