beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

ベルギーサッカー界の重鎮が森岡亮太に賛辞「プレーオフで重要な役割を果たすだろう」

このエントリーをはてなブックマークに追加

ベルギーサッカー界の重鎮がMF森岡亮太に賛辞

 ベルギーリーグはレギュラーシーズンを終え、上位6チームによる優勝プレーオフが行われる。プレーオフを前に、ベルギーメディア『HLN』では、ベルギーサッカー界の識者による討論会を行った。その中で、ベルギー代表として2度W杯メンバーに名を連ねた、パトリック・バーンボルト氏が森岡亮太について言及している。

 この討論会はリールセ時代に川島永嗣を指導したエリック・バン・ミール氏、ベルギー代表歴のあるエディー・スネルダース氏、1986年、1990年と2大会連続でW杯メンバーに名を連ねたパトリック・バーンボルト氏の3名によるものだった。

 その中で“どの選手が驚きのプレーを見せると思うか?”の問いに対してバーンボルト氏は「森岡亮太だろうね。彼はアンデルレヒトへの移籍が間違いではなかったことを、すでに証明しつつあり、重要な役割を果たすことになるだろう。ピッチ上で確かな仕事ができる選手だと思う」と発言。森岡について賛辞を送っている。

 ただ、優勝プレーオフの展望についてはすでに首位のクラブ・ブルージュが2位アンデルレヒトに6ポイント差で先行していることもあり、識者3名ともクラブ・ブルージュが優勝候補筆頭だと予想している。果たして森岡はプレーオフでアンデルレヒトを逆転優勝に導けるのか、大一番での活躍が期待される。

●海外組ガイド
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP