beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

故障者相次ぐリバプール…マティプは手術、マンC戦は6人欠場へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

DFジョエル・マティプらがシティ戦を欠場

 リバプールのMFエムレ・カンとDFジョエル・マティプは、マンチェスター・シティ戦に出場できないようだ。

 インターナショナルウィーク中に背中を負傷したカンは、3月31日のクリスタル・パレス戦に欠場。そして、4日にアンフィールドで行われるチャンピオンズリーグ準々決勝シティ戦にもピッチに立てない可能性が高いという。

 前日会見に挑んだクロップ監督は「エムレは明日の試合に起用できないに違いない。今日の練習でもリハビリコーチと一緒で、彼の状態は良いようには見えなかった」とし、MFアダム・ララナやDFジョー・ゴメス、DFラグナル・クラバン、FWベン・ウッドバーンの欠場とともに明かしている。

 また、クリスタル・パレス戦で負傷したマティプについて「2日前に手術が必要になる可能性があることが分かった。それまでは誰もそれほどの重傷だとは思っていなかった。プレシーズンの頃には戻ってくるだろう」とシーズン中の復帰は絶望的だと認めた。

 守備陣に故障者の相次ぐリバプールは、DFビルヒル・ファン・ダイクとDFデヤン・ロブレンのセンターバックコンビでマンチェスター・シティ戦に臨むことが予想される。

●欧州CL17-18特集
●プレミアリーグ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP