beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

退団示唆のC・ロナウド、新天地は中国?代表チームメイト数名に話す

このエントリーをはてなブックマークに追加

クリスティアーノ・ロナウドが中国移籍?

 レアル・マドリーからの退団を示唆したFWクリスティアーノ・ロナウドだが、以前にポルトガル代表のチームメイトに中国への移籍について話していたようだ。『Goal』の取材で明らかとなった。

 26日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝で、リバプールに3-1と勝利を収めたレアル。前人未到の三連覇を成し遂げたが、試合後にC・ロナウドが退団を示唆する発言を残し、さらにミックスゾーンでも「レアルとの問題は以前からあった」と語るなど、エースに移籍の可能性が浮上している。

 大舞台後に表面化したC・ロナウドの移籍希望とも取れる発言。しかし、本人は以前から退団を考えていたのかもしれない。

 C・ロナウドは、ポルトガル代表のチームメイト数名に中国について尋ねており、ある選手には「一緒に中国に行きたいかどうか」を尋ねていたことが『Goal』の取材で明らかとなっている。今夏の移籍を断言する発言はなかったようだが、アジアへの移籍を考慮しているのかもしれない。

 CL三連覇という偉業達成の後、明らかとなったC・ロナウドの去就問題。ロス・ブランコス(レアルの愛称)史上最多得点者による衝撃のコメントは、しばらくフットボール界を騒がせることになるかもしれない。

●欧州CL17-18特集
●プレミアリーグ2017-18特集
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP