beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

4大会ぶりの世界一へ…ブラジル代表がW杯メンバー23人の背番号を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブラジル代表が背番号を発表した

 ブラジルサッカー連盟(CBF)は1日、ロシアW杯に向けたブラジル代表メンバー23人の背番号を発表した。

 エースナンバーの『10』を託されたのは、自国開催の前回大会に続いてFWネイマール(パリSG)。2月に右足第5中足骨を骨折して残りシーズンを棒に振ったが、本大会に向けて徐々にコンディションを上げている。

 そのほか、FWガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)は9番、MFコウチーニョ(バルセロナ)は11番、DFマルセロは12番、MFパウリーニョ(バルセロナ)は15番、MFウィリアン(チェルシー)は19番、FWロベルト・フィルミーノ(リバプール)は20番となった。

 チッチ監督の下、2002年日韓W杯以来の優勝を目指すブラジルはグループEに属し、17日の第1戦でスイス、22日の第2戦でコスタリカ、27日の第3戦でセルビアと対戦する。

以下、ブラジル代表メンバー23人の背番号

▽GK
1 アリソン・ベッカー(ローマ)
16 カッシオ・ラモス(コリンチャンス)
23 エデルソン(マンチェスター・C)

▽DF
2 チアゴ・シウバ(パリSG)
3 ミランダ(インテル)
4 ペドロ・ジェロメウ(グレミオ)
6 フィリペ・ルイス(A・マドリー)
12 マルセロ(R・マドリー)
13 マルキーニョス(パリSG)
14 ダニーロ(マンチェスター・C)
22 ファグネル(コリンチャンス)

▽MF
5 カゼミーロ(R・マドリー)
7 ダグラス・コスタ(ユベントス)
8 レナト・アウグスト(北京国安)
11 コウチーニョ(バルセロナ)
15 パウリーニョ(バルセロナ)
17 フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
18 フレッジ(シャフタール)
19 ウィリアン(チェルシー)

▽FW
9 ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)
10 ネイマール(パリSG)
20 ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
21 タイソン(シャフタール)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP