beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

大会第1号はロシアMFガジンスキー!! 攻撃陣の導火線に火をつけた一撃

このエントリーをはてなブックマークに追加

ロシア代表MFユーリ・ガジンスキー

[6.14 ロシアW杯グループリーグA組 ロシア5-0サウジアラビア モスクワ/ルジニキ]

 スタジアムが興奮のるつぼと化した。ロシアW杯開幕戦に開催国ロシア代表が登場すると、キックオフから12分後に待望の瞬間が訪れる。

 序盤から主導権を握って試合を進めたロシアは、前半12分にCKの好機を得る。MFユーリ・ジルコフが蹴り出したCKは一度はね返されたものの、その流れからMFアレクサンドル・ゴロビンが左サイドから供給したクロスに反応したMFユーリ・ガジンスキーがヘディングで合わせてネットを揺らし、大会第1号を記録した。

 ホスト国の先制ゴールが決まった瞬間、スタジアムに詰めかけたサポーターのボルテージは最高潮に。そして、この1点がロシア攻撃陣の導火線に火をつけることになった。

 前半43分にMFロマン・ゾブニンのアシストからMFデニス・チェリシェフが追加点を奪取すると、後半26分にFWアルテム・ジューバ、同アディショナルタイムにチェリシェフとゴロビンがネットを揺らし、開幕戦で5-0圧勝を収めることになった。

(取材・文 折戸岳彦)

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送

TOP