beacon
TOP > NEWS > 記事詳細

話題沸騰アイスランド、今度はイケメンで話題に「C・ロナウドより愛される選手が…」

このエントリーをはてなブックマークに追加

イケメンと話題のFWルーリク・ギースラソン

 アイスランド代表FWルーリク・ギースラソンが、元イングランド代表デイビッド・ベッカム氏似のイケメンとして人気沸騰中であると、イタリア『スカイ・スポーツ』が21日、報じている。

 ロシアW杯において、W杯初出場を果たしたアイスランドは、人口35万人とW杯史上最も人口の少ない出場国として話題になった。グループDの初戦では、アイスランドサポーターの代名詞でもあるバイキングクラップもチームを後押しし、FWリオネル・メッシを擁するアルゼンチンに1-1と健闘した。アイスランド国内の視聴率は驚異の99.6%を記録し、熱気に溢れているが、新たな注目を集めている。

 アルゼンチン戦の後半18分からピッチに入ったギースラソンがイケメンであるとして話題になっているという。ギースラソンは、アイスランドの首都レイキャビク出身の30歳。ドイツ2部ザントハウゼンに所属し、過去にはニュルンベルクやコペンハーゲンでもプレーした経験を持つ。184cmの長身に加え、美しいブロンドの長髪に碧眼で世の女性を虜にしている。

 イタリアメディアは、「女性が皆、ギースラソンに夢中…“アイスランドのベッカム”がW杯大会一のセクシー男性に」と題し、アイスランドFWを紹介している。ギースラソンのW杯出場前には、3万人ほどだったインスタグラム上のフォロワーが、アルゼンチン戦終了後には70万人にまで膨れ上がった。中には、結婚を申し込む女性も現れたという。

 これについて、「クリスティアーノ・ロナウドも、ロシアには彼よりも愛されている選手がいることを認めなければならない」と綴っているほか、「ベッカムと(北欧神話の神をモチーフにした)マイティ・ソーに少し似ている。ブラッド・ピットの後継者か…」と結論付けている。

★日本代表など参加32チームの最新情報をチェック!!
2018W杯ロシア大会特集ページ
★全64試合の日程&テレビ放送をチェック!!
2018W杯ロシア大会日程&TV放送
世界のサッカー情報はgoal.com

TOP